ビザプロ 帰化申請

書類収集代行が可能書類収集代行が可能
書類収集代行が可能
日本で収集できる書類の収集代行が可能です
無料で確率診断無料で確率診断
無料で確率診断
許可が取れる確率を無料で診断いたします
申請同行いたします申請同行いたします
申請同行いたします
法務局の申請に同行し、サポートします

ビザプロ 帰化申請とは?

外国人の帰化申請・申請同行サポートを行っているプロ集団です。
国籍を変えることは、人生の中でも大切なターニングポイントです。
トータルサポートであなたの不安を解決いたします。
帰化申請は要件を満たしているかがポイントです!
永住許可申請の代行サポートも行っております
ビザプロ 帰化申請とは?
帰化申請に関する
こんなお悩みはありませんか?
集める書類が多くて、どう集めていいのかわからない
早く日本国籍を取得したい
永住申請をしたいが、要件に当てはまらない
韓国籍で戸籍がないけど、大丈夫?

ビザプロが選ばれる3つの理由

書類収集代行が可能
書類収集代行が可能
帰化申請には何十種類もの書類が必要になります。ビザプロでは日本で取得できる書類の収集代行が可能です。特別永住者を含む韓国籍の方の書類は、韓国大使館からも取得代行が可能です。※東京・神奈川・千葉・埼玉のみ対応
無料で確率診断
無料で確率診断
帰化申請の要件に合わせた診断を行い、許可が取れる確率を無料でお伝えいたします。
申請同行いたします
申請同行いたします
本人申請しかできない帰化申請において、法務局での申請に同行し、サポートいたします。

料金表

着手金として半額お支払いいただきます。残金は申請前にお支払いいただきます。
※不許可の場合は全額返金いたします ※再申請は無料で行います
人気No.1フルサポートプラン
100%フルサポート! 絶対失敗したくない+時間を節約したい方へ! ※東京・神奈川・千葉・埼玉のみ対応
ベーシックプラン
役所で書類を集めて弊社に送るだけ! 書類作成をサポートします!
プラン比較表
ベーシックプラン
フルサポートプラン
基本
プラン
会社員
(給与所得者)
140,000 190,000
社長・役員
(事業所得者・法人1社経営)
※家族が経営者の場合も含む
150,000 240,000
追加
プラン
同居家族1名追加 40,000 50,000
経営する法人1社追加 40,000 60,000
別居家族で“同”都道府県管轄1名追加 70,000 100,000
別居家族で“別”都道府県管轄1名追加 100,000 150,000
プラン
内容
帰化申請手続き全般に関する総合サポート
個人に合わせた必要書類のリストアップ
帰化申請書類一式の作成代行
動機書の作成
必要添付書類の収集(日本の役所関係書類を代理収集)
※東京・神奈川・千葉・埼玉のみ対応
※区(市)役所・法務局・法務省・運転免許センター・税務署・都県民税事務所・韓国領事館が可能
オプション
法務局への同行(帰化申請時) オプション
※不要時
10,000円引

オプション

No. 内容 報酬額(税抜)
1 許可後の国籍喪失手続き(韓国籍の方のみ)
※韓国籍の方は許可後、領事館での韓国籍喪失の手続きが必要になります
25,000
2 法務局への同行 ※フルサポートプランには帰化申請時の1回分が含まれます 提携人材紹介会社をご紹介
3 本国書類の日本語翻訳 A4サイズ1枚4,500円~
※言語によって変動あり
4 「韓国籍」の必要書類の収集代行 ※東京・神奈川・千葉・埼玉のみ対応
※フルサポートプランには予め含まれます
50,000円(別途実費)
5 「韓国籍以外」の必要書類の収集代行 ※東京・神奈川・千葉・埼玉のみ対応
※フルサポートプランには予め含まれます
30,000円(別途実費)

難易度加算

※不許可の可能性が上がってしまう下記については追加料金が発生いたします
No. 内容 報酬額(税抜)
1 同居家族以外の扶養家族がいる場合(例:本国の両親・兄弟姉妹など) 15,000
2 国民年金支払い義務の不履行がある場合(過去1年以内) 20,000
3 交通違反が多い場合(過去5年以内で6回以上) 15,000
4 家族滞在(単独)で帰化 20,000
5 企業内転勤から帰化申請(面接対策必須) 20,000
6 自己破産歴がある場合 30,000
7 万引き(窃盗)歴がある場合 30,000
8 在留特別許可を受けたことがある場合 60,000
9 暴行または障害その他の逮捕歴がある場合 60,000
10 不許可からのリカバリー申請(自己申請または他社申請後) 30,000
※その他、特殊事項に関して別途お見積りさせて頂く場合がございます

お客様の声

韓国籍
書類を全て集めてもらえたのが楽でした
集める書類が多すぎて、自分ではできないと思い、ネットで調べて対応が良かったので依頼しました。

周りにあまり知られることなく帰化したかったので、その点が不安でした。

必要書類も代行で集めてもらったので、あまり手間なくできました。
中国籍
永住申請から帰化申請に変更しました
最初は永住申請で電話しましたが、可能性が低いということで帰化申請に切り替えてはどうかと提案を受け、帰化申請しました。

できるだけ早く変更したかったのですが、仕事が忙しく自分で対応ができなかったのですが、全て任せられたので安心しました。

帰化以外にも色々教えてもらってよかったです。

就労ビザ取得の流れ

就労ビザ取得の流れ

代表挨拶

日本は二重国籍を認めていないので、日本国籍を取得すると母国の国籍を失うことになります。
これは、人生の中でも大きなターニングポイントです。

帰化申請は集める書類がとても多く、集める書類が1つでも欠けていると申請を受け付けてくれません。

審査の期間も1年ほどかかるので、不許可になったら・・・など不安や疑問も多く出てくると思います。
私たちはそんなあなたの細かな不安からサポートいたします。

また、永住許可申請も扱っておりますので、どちらか迷っている方も、まずはお気軽にお問合せください。



「セミナー・執筆の依頼も受け付けております」
Immigration Lawyer 塩野 豪
行政書士登録(登録番号:第16082326号)
所属団体:東京都行政書士会 新宿支部
代表行政書士
塩野豪
塩野豪

お問合せフォーム

相談内容
お名前
お名前フリガナ
外国人の国籍
メールアドレス
電話番号
住所
お問合せ内容
事前予約で就労ビザ申請可否無料診断!土日祝日・夜間も相談OK!
プライバシーポリシーに同意して問合せする
お電話でもお気軽にお問合せください
営業時間:10:00~19:00 365日受付中!
営業時間:10:00~19:00
メールで問合せ
事前予約で初回相談無料!
TEL
ページトップへ
メール